義父に男の味を覚えさせられた娘。悶えているところを母に見られて… さくらみゆき[2]

2017/10/06 18:05 番号: HBAD-343


みゆきは母と再婚した義父の視線が苦手だった。みゆきのカラダを舐めまわすように見る義父。そして母が家にいないある日の午後、突然義父が抱きついてきて唇を奪った。胸を揉まれて乳首を吸われた。そしてマンコに肉棒まで突っ込まれた。それから毎日義父と交わうことになった。最初は嫌がっていたのだがしだいに…。






TOP頁