現役VRアイドルが決意のAVデビュー 小林メイ[2]



VRアイドル、卒業します…。アダルトではなく、「女のコといちゃいちゃするような映像」こそがVRの醍醐味と考えた監督が、メイとSNSを通じて知り合う。将来、有名な人になりたいと言う彼女は、流行りのVRに目を付け、話題性を狙ってVRアイドルを始めた…とのこと。しかし、現実は厳しく、活動していく難しさを語るメイにAVという道を提案。悩みに悩んだ彼女だったが、夢の為にカメラの前で裸を晒す決心をする。






TOP頁